土と天然のものだけで作った手練りのパステルを作っています。軽くて柔らかな描き心地。


こちらは拾った石ころで型を作り、流し込んで作ったパステルです。

細い所や太い所、子供が手探りしながら自由に地面に描いていくイメージで作りました。


蜜蝋を混ぜ込めばクレヨンにもなります。


蜜蝋が採れたらいつもミツロウラップを作ります。

ミツロウは生活の様々な事に活用します。


月桃や茜など色々な植物から顔料を作り水彩絵の具を作っています。



天然藍を使って伝統的なミルクペイントを作っています。他にもさまざまな色を作ります。


サトウキビの繊維から紙を作りました。

色を付けたい時は手作りした顔料を混ぜ込みました。


科学染料を使わない多色染めの勉強をしています。鉄漿を手作りし

泥や小麦粉などから防染糊も作っています。


身近にある植物で帽子やかばんや日用雑貨などを作ります。


鉄漿を手作りします。数週間かけて出来上がったものは媒染材として使用します。


ハイビスカスの色素からマニキュアやリップバームを作ったり

土を使ってヘアカラースティックを作ったりします。